Amazon Web Services ブログ

Tag: Testing

Solutions Design diagram explaining how the solution is structured

Selenium, AWS Lambda, AWS Fargate, AWS Developer Tools を使ったサーバーレスなUIテスト

(この記事は、 Serverless UI testing using Selenium, AWS Lambda, AWS Fargate, and AWS Developer Tools を翻訳したものです。) 以前、Using AWS CodePipeline, AWS CodeBuild, and AWS Lambda for Serverless Automated UI Testing (日本語版 ) を公開してから、Chrome headless とFirefox headless が各ブラウザでネイティブにサポートされるようになったことで、事態は大きく変わりました。 AWS Lambda は今やコンテナイメージをサポートし、 AWS Step Functions はLambda と統合された Map state のサポートを追加し、AWS Fargate は完全にサーバーレスのテクノロジを利用した、UIテストを可能にしました。

Read More
Perform unit tests through AWS CodeStar

AWS CodeStar プロジェクトにおける単体テストの実行

このブログ記事では、AWS CodeStar プロジェクトの一部として単体テストを実行する方法についてご紹介します。AWS CodeStar は AWS 上でアプリケーションを素早く開発、ビルド、そしてデプロイするのに役立ちます。AWS CodeStar を使えば、継続的デリバリ(CD)のツールチェーンを構築しソフトウェア開発を一箇所に集約して管理することができます。 単体テストはアプリケーションのコードの個々の単位をテストし、問題を素早く特定し取り去るのに役立ちます。単体テストは、自動化された CI/CD プロセスの1部分を構成することで、バッドコードが本番環境にデプロイされてしまうことを防ぐのにも役立てられます。 多くの AWS CodeStar プロジェクト テンプレートには、単体テストのフレームワークがあらかじめ設定されています。そのため、自信を持ってコードのデプロイを開始することができるでしょう。この AWS CodeStar プロジェクトの単体テストは、ビルドステージにおいて実行されるように設定されているので、もし単体テストがパスしなかったらそのコードがデプロイされることはありません。単体テストを内包している AWS CodeStar プロジェクト テンプレートの一覧については、AWS CodeStar ユーザガイドの AWS CodeStar プロジェクト テンプレートを参照してください。

Read More