Amazon Web Services ブログ

Tag: AWS IoT Greengrass V2

AWS IoT GreengrassがWindowsに対応

はじめに Microsoft Windowsは、産業オートメーションで使用されるデバイスの一般的なオペレーティングシステムです。AWS IoT Greengrassを利用するお客様は、これまでLinuxベースのデバイスに限られていました。GreengrassのWindows対応により、AWS IoT GreengrassをWindowsベースのデバイスで活用し、データをローカルに収集してAWS IoTやその他のサービスにプッシュすることができるようになります。このブログでは、WindowsにAWS IoT Greengrassをインストールして使用する方法を紹介します。

Read More

インダストリアルIoTソリューションにおける10のセキュリティゴールデンルール

産業用デジタルトランスフォーメーションは、オペレーショナルテクノロジー(OT)の状況に変化をもたらし、インターネット、ITシステム、およびソリューションとの接続性を高めています。オペレーショナルテクノロジーとは、ハードウェアとソフトウェアを使用して、物理的な資産と生産オペレーションを監視および制御することです。OTの要素である産業用制御システム(ICS)は、産業でプロセス制御に使用されるいくつかの種類の制御システムと関連する計器類を含む一般的な用語です。これらの環境が進化し続けるにつれて、OT環境はより多くのITソリューションを活用して、生産オペレーションにおける生産性と効率を向上させています。このITとOTシステムの融合により、厳しい条件のネットワーク環境に耐えるように設計された技術とそうでない技術が混在しており、リスク管理の課題が生じています。産業用機器のインターネット(IIoT)は、産業用制御システムと業務システム、インターネット、ビジネスプロセス、分析を接続および統合するシステムであり、スマートマニュファクチャリングおよびインダストリー4.0の重要な要素です。これは、産業環境で使用可能な技術の範囲を大幅に拡大しました。本記事では、このOT/ITの融合について説明し、産業分野のお客様が適切に管理しなければならない新しいセキュリティリスクと課題を紹介します。

Read More

AWS IoT Greengrassとローカルデバイスの連携について

AWS IoT Greengrass は、エッジでのデバイスソフトウェアの構築、デプロイ、管理を支援するオープンソースのエッジランタイムおよびクラウドサービスです。AWS IoT Greengrass Version 2.2.0 には、MQTT を使用して AWS IoT Greengrass Core にローカルに接続するためのローカルクライアントおよび、デバイス (クライアントデバイス) のサポートが追加されました。クライアントデバイスは、MQTT(Message Queuing Telemetry Transport protocol) を使用してクラウド内の AWS IoT Core にメッセージを安全に送受信したり、IPC(Interprocess communication) を介して他のコンポーネントと通信したりできます。

Read More