Amazon Web Services ブログ

Tag: AWS Glue DataBrew

【開催報告】最新AWS分析サービス活用セミナー

こんにちは! アマゾンウェブサービスジャパン株式会社 ソリューションアーキテクトの黄です。 2021年6月8日に、デジタルネイティブ企業のお客様向けに「最新AWS分析サービス活用セミナー」を開催いたしました。 本記事ではセミナーの内容や当日の資料を皆様にご紹介します。   開催の背景 データ活用は近年よく耳にするキーワードであります。我々 AWS のソリューションアーキテクトも普段、お客様からデータをどのように活用すれば良いかの相談を多く受けています。 そこで、今回のセミナーは、AWS の分析サービスについて全般的な概要を紹介すると共に、データ活用とリアルタイム処理にフォーカスして4つのセッションを用意しました。Tealium 様と Voyage Group 様をお招きし、データ活用する方法、分析基盤の具体的な事例、ログ分析基盤の構築方法などの内容でのイベント開催となりました。 セミナーの内容 セミナーは以下の4つのセッションで構成されました。 データ活用を加速する AWS 分析サービスのご紹介 ( AWS 川村 誠 ) 年々急激に増加しているビジネスデータの活用の課題とその課題解決へのアプローチとしてのデータレイクアーキテクチャについて紹介しました。データの移動、データレイク構築、データ分析、データ活用 ( 可視化や機械学習利用 ) の観点から、 AWS の主要な分析サービスにフォーカスし、最近追加された機能紹介を交えながら、サービスの概要とユースケースについて紹介しました。紹介にあったサービスは、S3, AWS Glue, AWS Glue Studio, AWS Glue DataBrew, AWS Lake Formation, Amazon EMR, Amazon Redshift, Amazon Managed Streaming for Apache Kafka, Amazon Athena, […]

Read More
ハッカソンで使用したアーキテクチャ

【寄稿】株式会社D2CにおけるAWSを活用した機械学習ハッカソンの取り組み

この投稿は株式会社D2Cのデータサイエンティスト 阿部 将大 氏に、自社で開催された機械学習ハッカソンの取り組みについて寄稿頂いたものです。 ※ 一部、ハッカソン開催を支援したAWSも執筆しています 1. はじめに 株式会社D2C ドコモ広告事業本部 データソリューション部の阿部と申します。D2Cは広告事業を展開しており、我々の部署はユーザーや広告主、メディアの分析を行い、広告配信システムのロジックやユーザーセグメントなどの開発をしています。

Read More