ユーザーの購買動向を把握するためのトランザクションデータを分析する基盤を構築する際、大量データの高速処理ができることはもちろん、BI サーバーと連携することで、より確実性の高いデータ分析を実現することも必要となる場合があります。

この構成では、高速に大量データ分析を使った時だけのコストで行うことができ、バックアップ、社内ネットワークとの連携までを考慮した環境を実現することができます。

AWS を無料でお試しください

まずは無料で始める »
またはコンソールにサインイン

12 か月間の AWS 無料利用枠と、24 時間年中無休のカスタマーサービスやサポートフォーラムなどの AWS の基本的なサポート機能を利用できます。

日本担当チームへお問い合わせ »

cdp-dwh-migration
BI サーバー環境 Amazon EC2 リザーブドインスタンス
ブロックストレージ Amazon EBS
データウェアハウス(データベース) Amazon RedShift
バックアップストレージ Amazon S3
VPN 接続 Amazon VPC
予約金(年一回) $3,415,17
月額 $326.70
  • 最新料金によるお見積り金額は、こちらよりご覧いただけます。
  • 前払いリザーブドインスタンス(1年)を利用。
  • ネットワーク転送量、IO転送量等によって価格は変動する可能性があります。
  • データベースに Amazon RedShift を活用し、高速な大量データ処理を従量課金で実現
  • Amazon Redshift にインポートする CSV RAW データは Amazon S3 に配置
  • バックアップは Amazon S3 に保存
  • VPN 接続し、社内ネットワークと連携
  • 本構成例は一つの例です。個別のご計画についてご相談の場合は日本担当チームまでお問い合わせください。お問い合わせはこちら »