Amazon Web Services ブログ

Tag: natural language processing

会話型AIとAmazon Lexを使って、公共部門におけるお客様との関わり方を変革する4つの方法

この記事は、“4 ways conversational AI and Amazon Lex help the public sector transform customer engagement” を翻訳したものです。 カスタマーエンゲージメントは進化しています。ユーザーは、質問して答えを得たり、トピックについて学んだり、タスクを完了したり、好きなチャネルで都合の良い時間にコミュニケーションをとりたいと考えています。それと同時に、公共部門の組織は、従業員、ユーザー、コミュニティをサポートし、エンゲージする方法を革新する必要があることに気づいています。公共部門は、情報へのアクセスを容易にし、ユーザーエクスペリエンスとエンゲージメントを向上させ、複数のコミュニケーションチャネルをサポートすることでリーチを拡大し、インテリジェントな自動化によって効率性と拡張性を向上させたいと考えています。会話型人工知能(AI)とチャットボットは、カスタマーエクスペリエンスの変革、エンゲージメントの向上、サービスの改善、よりシンプルなスケールアップを行うために活用できます。会話型AIとチャットボットは、公共部門の組織に何をもたらすのでしょうか?

Read More

How to : Amazon Lex と Babylon.js と AR/VR のハンズフリーインタラクション

本ブログは “How to: Hands-free interaction for AR/VR with Amazon Lex and Babylon.js” を翻訳したものです。 クラウドが空間コンピューティングアプリケーションの開発にどのように役立つのか疑問に思うのはよくあることです。空間コンピューティング/拡張現実 (AR) /バーチャルリアリティ (VR) /3D での作業のほとんどは、フロントエンドの設計とハードウェアの最適化に焦点を当てています。アプリケーションの統合性が高くなり、開発が容易になるにつれて、クラウドは完全な空間アプリケーションにおいて重要な役割を果たします。継続的インテグレーション/継続的デプロイメントなどの DevOps の原則や、Amazon Lex などのアプリケーション層の機械学習サービスは、空間コンピューティングワークロードの相互作用とエンゲージメントの新しい効率的な方法を実現するのに役立ちます。 この記事では、継続的インテグレーション/継続的デプロイ (CI/CD) パイプライン管理に AWS クラウドを使用するシンプルなアプリケーションを作成する手順について説明します。また、Amazon Lex を使用して、自分の声でやり取りやエンゲージメントを制御する方法も示します。最終製品は、デジタルハウスを案内する音声制御の Web アプリケーションです。ボタンをクリックするか、または音声を使用して、家のプリセットビューと色をコントロールできます。

Read More