Amazon Web Services ブログ

Tag: Amazon S3 Glacier Deep Archive

Modernizing NASCAR’s multi-PB media archive at speed with AWS Storage

NASCAR のマルチ PB メディアアーカイブを AWS Storage で高速にモダナイゼーション

National Association for Stock Car Auto Racing (NASCAR) は、米国で最も人気のあるモータースポーツの公認団体であり、米国内の 15 の主要なモータースポーツ・エンターテインメント施設を所有しています。NASCAR は約 15 年前に、過去 70 年以上にわたる NASCAR のコンテンツを含むすべてのビデオ、オーディオ、画像アセットを収集し、一元的に管理することを開始しました。このメディアコンテンツのコレクションは、時とともに大きくなり、世界最大のレーシングメディアアーカイブの 1 つとなりました。 NASCAR において、私はメディアとイベントの技術実装を担当しています。私の一番の関心は NASCAR のメディアシステムエンジニアリングとイベント情報技術の運用にあります。私は、我々の AWS ソリューションアーキテクチャと AWS サービスとの統合、および社内で開発したメディアベースのワークフローについて責任を負っています。私が率いるメディアテクノロジストチームは、NASCAR の戦略的技術目標に関連する新しいエキサイティングな機能を構築するために、AWS ソリューションアーキテクト、エンジニアリング、ソリューションマネージャーと密接に連携しています。 NASCAR のメディアライブラリーが増え続ける中、私たちはコストからスタッフ配置まで、私たちの従来のデータ管理インフラに由来する潜在的なリソースの課題や欠点に直面していました。このことを念頭に置き、私たちはコストの最適化と、インサイトとイノベーションの観点からデータを最大限に活用することに注力する必要がありました。このブログでは、大規模なビデオアーカイブを AWS に移行し、アーカイブとリストアに関連するワークフローを自動化するための理由とアプローチについて説明します。

Read More

Amazon S3 Glacier ストレージクラスへのログの圧縮とアーカイブ

このブログは 2022 年 3 月 7 日に Ilir Iljazi (senior cloud solutions architect) によって執筆された内容を日本語化した物です。原文はこちらを参照して下さい。 分散アーキテクチャでは、アプリケーションログを保存する必要がある場合が多く、AWS のお客様では、Amazon S3 バケットを介して保存されることがよくあります。ログには、ランタイムトランザクション、error / failure のステータス、またはアプリケーションのメトリクスや統計に関する情報が含まれている場合があります。これらのログは、後にビジネスインテリジェンスで使用され、有用な洞察を提供し、ダッシュボード、分析、およびレポートを生成するために使用されます。アプリケーションによっては、ログファイルは信頼できる唯一の情報源として機能し、ガバナンスや監査目的には不可欠です。そのため、高い可用性と耐久性を保証して、ログを永続的に保存する必要があります。多くのお客様は、ログを様々な形式で Amazon S3 に直接書き込むことを選択しますが、Amazon Kinesis などの AWS サービスを介してログをストリームすることを好むお客様もいます。 このブログ記事では、Amazon S3 Glacier ストレージクラスに何百万ものログファイルをアーカイブする際の、コストに関する考慮事項を説明します。Amazon S3 Glacier ストレージクラス(Amazon S3 Glacier Instant Retrieval、Amazon S3 Glacier Flexible Retrieval、Amazon S3 Glacier Deep Archive)は、データアーカイブと長期バックアップ用の、セキュアで耐久性があり、非常に低コストの Amazon S3 クラウドストレージクラスです。Amazon S3 Glacier ストレージクラスにオブジェクトを移行するために、Amazon S3 は […]

Read More

Amazon S3 Instant Retrieval はどのようにコンテンツライブラリのサプライチェーンを単純化することができるか?

変動するニーズに応じてリソースを拡張し、ストレージコストを最適化することを可能にするため、世界中のメディア組織は幅広いコンテンツライブラリを保存するために Amazon Simple Storage Service (Amazon S3) を使います。AWS は re:Invent 2021 で、ミリ秒での取り出しが求められて、頻繁にはアクセスしないデータを最も低いコストで長期保存できる Amazon S3 Glacier Instant Retrieval アーカイブストレージクラスのサービスを開始しました。これ は、特にニュースやスポーツ、コンテンツ制作の分野で、コンテンツアーカイブの利用方法を単純化します。

Read More