Amazon Web Services ブログ

【InterBEE 2021登壇事例】株式会社 U-NEXT 「AWS のマネージドサービスをフルに活用したマルチチャンネル対応ライブ配信の実現」

AWSは2021年11月17日−19日にて開催のInter BEE 2021にオンライン出展しました。今回はInter BEE 2021出展社セミナーで登壇いただいた内容をBlogでお伝えします。本Blogでは、株式会社 U-NEXT 様にご登壇いただいた「AWS のマネージドサービスをフルに活用したマルチチャンネル対応ライブ配信の実現」の概要について簡単にご紹介させていただきます。

本セッションも含めた、2021年11月18日のInter BEE内のAWS出展社セミナーのアジェンダは以下の通りです。

AWS のマネージドサービスをフルに活用したマルチチャンネル対応ライブ配信の実現

登壇者一覧

株式会社 U-NEXT
経営戦略室 事業企画担当部長
柿元 崇利 氏

アマゾン ウェブサービス ジャパン合同会社
エンタープライズソリューションアーキテクト本部メディアビジネス部ソリューションアーキテクト
長谷川 純也

セッション概要

本セッションの冒頭では、アマゾンウェブサービスジャパン合同会社の長谷川より、動画配信に必要な AWS のマネージドサービスの特徴と各社様のご利用事例についてご紹介を行っております。

205-1

動画配信においての課題では、新規顧客の獲得や離脱率の提言、オペーレーションの合理化、消費者の注目を集める等の課題があります。本セッションでは、これらの課題を解決すために AWS サービス(AWS Elemental LiveAWS Media Services)をご紹介しています。AWS Media Services はすべてマネージドサービスであり、組み合わせて利用していただくことで放送品質のライブ配信VOD配信、サーバサイドでの広告挿入をすぐにご利用いただくことができます。本セッションでは AWS Media Services の中でもライブ配信に関連する AWS Elemental MediaConnectAWS Elemental MediaLiveAWS Elemental MediaPackage の 3 つのサービスと CDN サービスである Amazon CloudFront について概要をご紹介しています。各社様のご活用事例の詳細は登壇資料をご確認ください。

その後、株式会社 U-NEXT の柿元様よりU-NEXTのサービス特徴のご説明と2021年6月に実施された「2021 アース・モンダミンカップ」の配信事例についてご説明いただいています。

コロナ禍により人を集められない状況となっても、サービスの利用者により多くのデバイスで体験していただくことを目的に、U-NEXT では2020年6月からライブ配信事業を開始されたことを説明されています。既に、250件以上のライブ配信を実施しており、高画質、高音質での配信提供のほか、Dolby Atmosの積極的導入やDRM によるセキュリティを意識したサービス提供を行っていると仰っていました。配信事例のアース・モンダミンカップでは7つのマルチチャンネルで4日間に及ぶ大規模配信の実現についてご説明頂きました。

205-2

205-3

マルチチャンネル配信は大会の行方を追う、注目選手を追う、英語での配信を見るといった視聴者の意思で自在に映像を切り替えられる新しいユーザー体験を提供しています。この体験を実現するするためにAWS Media Services と AWS Lambdaを使用して実現されました。また、配信実績確認や分析を行うために Amazon CloudFront ログを使用したリアルタイムダッシュボードの作成や Amazon AthenaAmazon S3 を利用したデータ分析環境の構築についてもご説明されました。

終わりに

本 Blog では、2021年11月17日−19日にて開催のInter BEE 2021出展社セミナーの中から、株式会社 U-NEXT 様にご登壇いただいた「AWS のマネージドサービスをフルに活用したマルチチャンネル対応ライブ配信の実現」の概要について簡単にご紹介させていただきました。AWS のマネージドサービスはすぐにご利用いただくことができ、業務の効率化やサービスの拡張を推進することができます。ライブ配信環境の構築に対してご興味のあるお客様は是非ご覧いただけますと幸いです。

この Blog は SA 小林が担当しました。


参考リンク

AWS Media Services
AWS Media & Entertainment Blog (日本語)
AWS Media & Entertainment Blog (英語)

AWSのメディアチームの問い合わせ先: awsmedia@amazon.co.jp
※ 毎月のメルマガをはじめました。最新のニュースやイベント情報を発信していきます。購読希望は上記宛先にご連絡ください。