Amazon Web Services ブログ

Category: Amazon Braket

PennyLane on Braket + フォールトトレラントな量子コンピューティングに向けた進歩 + テンソルネットワークシミュレータ

昨年、初めて Amazon Braket について書き、量子コンピューティングの使用を開始するように皆さんをご招待しました! そのリリース以降、当社は前進を続け、Amazon Braket にいくつかの重要で強力な新機能を追加しました。 2020 年 8 月 – D-Wave、IonQ、および Rigetti から量子コンピューティングハードウェアへのアクセスを備えた Amazon Braket の一般提供。 2020 年 9 月 – D-Wave の Advantage 量子処理装置 (QPU) へのアクセス。これには、5,000 を超える量子ビットと 15-way 接続が含まれています。 2020 年 11 月 – リソースのタグ付け、AWS PrivateLink、量子ビットの手動割り当てのサポート。最初の 2 つの機能を使用すると、既存の AWS アプリケーションを Amazon Braket で構築した新しいアプリケーションに簡単に接続できます。また、本稼働クラスのクラウドベースの量子コンピューティングアプリケーションの将来像を思い描くのに役立つはずです。最後の機能は、研究者にとって特に興味深いものです。私が理解しているところによれば、量子コンピューティングハードウェアの特定の部分内にある特定の量子ビットは、量子回路の一部として使用される際にそれらがいくらか優れた性能を発揮する可能性のある個別の物理的特性および接続特性を有する可能性があります。詳細については、QPU デバイスでの量子ビットの割り当てで確認できます (これは、コンパイラが頻繁に使用する変数に CPU レジスタを割り当てる方法とある程度類似しています)。 私の最初のブログ記事では、Caltech に隣接する AWS 量子コンピューティングセンターの設立も発表しました。 これを書いている時点では、私たちは、Noisy […]

Read More