Amazon Web Services ブログ

Tag: AWS Systems Manager

VMware Cloud on AWS を AWS Systems Manager で運用・管理する

このブログでは、 VMware Cloud on AWS (VMC) 上の vSphere 仮想マシンに対する様々なノード管理のタスクを AWS Systems Manager の機能群を活用して行う方法を紹介しています。ソフトウェアインベントリの収集やセキュアなリモートセッションの確立、パッチ管理といったタスクをハイブリッド環境で集中的かつマネージドな形で実施することが可能です。

AWS Systems Manager と Amazon CloudWatch を使用したハイブリッドおよびマルチクラウド環境の監視

お客様がクラウドへの移行を加速し、ビジネスを変革するにつれ、ハイブリッドまたはマルチクラウド環境で IT 運用を管理しなければならない場合があります。
この記事では、Microsoft Azure (Azure) や Google Cloud Platform (GCP) などの他のパブリッククラウドプロバイダーにデプロイされているワークロードを監視するために、組織が AWS サービスを使用する方法を紹介します。

Implementing AWS Session Manager logging guardrails in a multi-account environment

マルチアカウント環境での AWS Session Manager ロギングガードレールの実装

Session Manager では、IAM ロールを使用しながら、インバウンドポートを開かずに EC2 インスタンスにアクセスできます。このブログ記事では、脅威の検出、インシデント対応、フォレンジック、ログのアーカイブを目的として、すべてのセッションアクティビティが中央アカウントに記録されるように、Session Manager に追加のガードレールを適用する方法を説明します。

AWS Systems Manager Automation と CloudWatch アラームで、ディスク容量不足によるパッチ適用の失敗を回避する

全ての組織はパッチを適用してシステム群を最新の状態に保つ必要がある一方、パッチ適用がビジネスやワークロードに影 […]