Amazon Web Services ブログ

Tag: cloud

リモートワークにおけるハイパフォーマンスCADの利用可能性について

本投稿は Preet Virk と Anne Hecht、 Rajesh Gomatam による記事 Enabling High performance CAD for remote workers を翻訳したものです。 リモートワークへの移行は、製造業を含むすべての企業にとって多くの課題となっています。大容量ファイル内の機密データへの安全なアクセス、及び複雑なエンジニアリング業務に対応する高性能のオンプレミスコンピューティング機器の要件により、エンジニアリングやビジネスオペレーションをリモートで実行することは困難になっています。 Creo は、 3D 製品設計・開発業務で利用される CAD/CAM/CAE 製品の市場をリードするアプリケーションです。リモートワークはニューノーマルとなり、各企業では設計者がリモートから Creo に簡単にアクセスして、設計作業を効率的かつ安全に実行できるようにしたいと考えています。個々のユーザーが個々のグラフィックワークステーションを利用することと比較し、クラウドを活用することで、先行投資や長期契約なしに、わずかなコストで高速で流動的なエクスペリエンスを提供できるため、オフィスワークにもリモートワークにも最適です。

Read More

フリクションレスなショッピングで店内の顧客体験を再考する

革新的な小売業者は、顧客体験を向上させるためにスマートストアを作成する必要があると考えています。最近の POS テクノロジーの進歩により、小売業者は買い物客の店舗内のジャーニーを再考することが可能になっています。ニューリテールテクノロジーにより、支払いのための長い列やその他の店舗内のボトルネックは、すぐに過去のものになる可能性があります。

Read More

消費財業界における Direct-to-Consumer 販売(直販)への道

消費者の購買習慣はパンデミックにより世界中で急速に変わり、多くの消費財(CPG)企業は、市場シェアの拡大とブランド構築、新商品のテストなど消費者により近づくための手段として Direct-to-Consumer (直販、以降 DTC)を伸ばす機会を狙っています。Forbes の記事で指摘されているように、e コマースは2020 年のパンデミックによって加速され、近年では 2 桁成長となっており、消費財企業は DTC 戦略を迅速に展開あるいは、拡大する方法を模索しています。しかし、消費財企業が DTC 展開を、リスクを最小限に抑えつつ妥当なコストで、かつ迅速に推進するにはどうすればよいのでしょうか。このブログでは、VTEX 社のエンドツーエンドテクノロジーソリューションである DTC Launchpad(訳注: ローンチパッドは発射台の意味。転じて素早く起動するためのもの)を紹介します。VTEX 社は長年にわたり AWS における小売業界コンピテンシーのテクノロジーパートナーであり、コマースソリューションを世界的に牽引するプロバイダーです。

Read More

完璧な組み合わせ: AWS での e コマース

1 年前の今頃は、e コマースは自然な成長を続け、ますます多くの人々がオンラインで購入するようになるだろうと考えていました。しかし同時に、パンデミックがまもなく世界を席巻し、国という国を波のように小売店を麻痺させ、オンラインでの売上を一気に押し上げることになるとは思ってもいませんでした。一部の小売業者にとって、この劇的な変化は、ブラックフライデーのような一日の繁忙期のうねり以上に、システムのキャパシティを超えた負荷となりました。このようにオンラインショッピングが急激に増加した結果、準備をしていなかった小売店は成長の機会を逃し、多くのお客様は理想的とは言えない劣化したインタラクションを経験することになりました。

Read More

小売業におけるアダプティブ分析: 顧客の行動とエンゲージメントに影響を与える

小売業界において、日常業務におけるデータの重要性に異論のある方はいないでしょう。バッチレポートから意思決定支援、ビジネスインテリジェンスシステムまで、小売の意思決定における運用データの進化は非常に多岐にわたります。今日、アダプティブ分析プラットフォームは、小売業者が次のことができるよう、業界のイノベーションを推進しています。 ビジネスにおける重要なシグナルを検出します。 これらのシグナルの現在の意味と将来の予測を導き出します。 データドリブンな顧客、製品、マーケティング戦略で対応します。 しかし、アダプティブ分析プラットフォームを構築するためには、小売業の経営者が直面する多くの戦略的課題があります。例えば、急速に変化する買い物客の影響や行動のトリガー、人口動態の変化、COVID-19 などの世代別市場レベルの影響、主要な経済圏の景気低迷といった課題や、お客様対応とオペレーション業務を効果的に行うために、予測に基づいた洞察が求められる小売業の職種が一層増えていることなどが挙げられます。

Read More

小売企業におけるヘッドレスコマースの実現方法

販売システムをモダナイズしたいと考えている小売企業であれば豊富なテクノロジーを利用できます。すでに最新のテクノロジーインフラストラクチャに移行しているお客様であれば、メンテナンスコスト削減やビジネスの俊敏性の向上、顧客体験の向上といったメリットを享受しているでしょう。CIO は、既存システムをリファクタリングして機能領域を徐々に移行するか、サードパーティベンダーの最新ソリューションを利用してモダンなソリューションに素早く切り替えていくか、選択することができます。いずれのパスであれ、基盤となるテクノロジーと、テクノロジーがより高いビジネス成果の達成にどのように役立っているのかを理解することが重要です。

Read More

小売業におけるデジタルコマース戦略の実現方法

COVID-19 によるパンデミックが始まったとき、オンライン注文への急激なシフトを目の当たりにし、またおそらく個人としても体験されたことでしょう。しかし、やや意外かもしれませんがオンラインへのシフトにも関わらず、売上の 80 %は依然として実店舗で生まれています。e コマースが成熟し、消費者がデジタルに精通するようになるにつれて、次の傾向が現れています:

Read More

消費財パートナー対談: Orbital Insight 社による地理空間分析とサステナビリティ

COVID-19 のパンデミックは、かつてない混乱を引き起こしました。たった数日間で世の中は大きく変わりました。自宅待機命令やロックダウン、マスク着用義務、ソーシャルディスタンスが定着するにつれ、新しい消費行動が急速に浮上しました。おそらく、消費財業界ほどパンデミックの劇的な影響を感じた業界はないでしょう。しかし、リーダーたちは回復力を信じ、粘り強くイノベーションで推進しています。AWS 戦略パートナーのエグゼクティブとの対談を通じて、この困難な時代におけるリーダーシップとイノベーションを紹介します。

Read More
blog-enVista-tn

パートナー対談:enVista のサプライチェーン戦略 – ニューノーマルのためのイノベーション

ブログ連載の紹介 世界中の小売企業がかつてない混乱に見舞われている中、業界のリーダーたちは、レジリエンス、粘り強さ、そしてイノベーションの能力を発揮しています。 私たちは AWS ストラテジックパートナーの経営陣との対談を始め、困難な時代におけるリーダーシップとイノベーションを紹介しています。 このブログ連載をお楽しみください。ご質問やご提案がございましたら、ぜひコメントをお寄せください。 — このブログの紹介 ブログ連載の2回目、「パートナー対談:ニューノーマルのためのイノベーション」では、サプライチェーンとコマースの統合ソリューションに特化したソフトウェア及びコンサルティング事業を提供するグローバル企業、enVista 社のストラテジー&アライアンスの SVP であるジーン・ボーナック氏にお話を伺いました。ジーンは、パンデミックが小売業のサプライチェーンにどのような混乱をもたらしたかについて語り、進化する市場環境に素早く適応するための重要な戦略について考えを述べています。

Read More
AWS-demand-planning

データ駆動型需要計画: 機械学習とデマンドセンシングにより消費財業界の混乱に向き合う

平時であっても消費財業界のサプライチェーン管理において需要の変動性は常に難題です。そして、今は平時ではありません。 COVID-19 のパンデミックは、サプライチェーン計画を完全に混乱させ、計画を行うために必要な水準や取るべきリスクが増えてしまっています。 予期しない外的要因が極端な消費者需要の変化を引き起こすため、複数の場所で複数のサプライチェーン要素が影響を受け、オンラインチャネルでの購買は急増しています。従来の需要予測を計画に適用するだけでは、こういった複雑さに対処しきれていると言えません。 サプライチェーンチームはなんとかしようと苦心していますが、サプライチェーンをニューノーマルに対応させるためには高度なツールが必要なことが明らかになってきています。高度な機械学習 (ML) ツールは、既存のシステムと連携し、不安定なビジネス環境でオペレーションを予測する負担を軽減してくれます。 AWS は人工知能 (AI)、 ML 技術適用の最前線に立っています。幅広い ML サービスを提供し、それを実現するクラウドインフラストラクチャを支えています。 Amazon がより深く顧客のニーズを理解し、顧客の期待を超える対応ができるような自動化を推進するなど、AWS は Amazon.com を支えるテクノロジーを提供しています。

Read More