Amazon Web Services ブログ

Category: Industries

MediaConnect Supports SRT

AWS Elemental MediaConnectが映像伝送プロトコルSRTをサポートしました

AWS Elemental MediaConnectは、Zixi、Reliable Internet Stream Transport (RIST)、Real-time Transport Protocol (RTP) などのプロトコルと前方誤り訂正 (FEC) を使用して、信頼性が高くセキュアなライブ映像伝送サービスをを提供してきました。 今回このサポートするプロトコルとしてにSRTを追加しました。 Secure Reliable Transportの略であるSRTは、信頼性が高く、遅延の少ない映像伝送プロトコルです。 SRTのオープンソース実装はHaivisionのテクノロジーに基づいており、パケット損失のあるネットワーク環境で、ビデオやその他メディアストリームを確実に配信するために、2つのエンドポイントを接続するように設計されています。 SRTアライアンスが推進するSRTオープンソースプロジェクトは、オープンソースSRTを継続的に改善することにより、高品質のインターネット映像伝送の実現に努めている業界リーダーと開発者の共同コミュニティです。 AWS Elementalは、MediaConnectでネイティブにSRTをサポートし、SRT オープンソース映像伝送プロトコルの採用を推進するSRT Allianceに参加することになりました。

Read More
creating-a-secure-video-on-demand-vod-platform

AWSでセキュアなビデオオンデマンド(VOD)プラットフォームを構築する方法

動画の活用は情報共有や学習の主要な手段となっており、お客様はeラーニングや動画配信の分野に参入するために、革新的なソリューションに投資を始めています。動画コンテンツはお客様のIP (知的財産) であり、保護され安全に配信される必要があります。オンライン動画は、企業、教育機関、政府機関などあらゆる業界がますます活用するようになっている強力なテクノロジーです。 多くの企業や組織はセキュアなストリーミングソリューションを必要としています。特に、医療機関、大学・学校、企業、OTT・メディア事業者、知的財産権・著作権保護団体、弁護士、官公庁などはセキュリティが絶対に必要であると考えるべきでしょう。

Read More
MediaTailor_Channel_Assembly

AWS Elemental MediaTailorの新機能Channel Assemblyで既存ソースから仮想チャンネルを立ち上げる方法

放送局やOTT(Over-the-Top)チャンネルの運営者は、既存の複数のオンデマンドソースから番組を集め、それらをリニアプレイリストにブレンドすることで、仮想チャンネルを作成することができるようになりました。 これまでは、オンラインストリーミング用にメディアをトランスコードするコストや、カタログ内の既存メディアを検索してキュレーションする複雑さのために、少数の視聴者グループ(興味や地域性に基づく視聴者のカテゴリーなど)向けにカスタマイズされたチャンネルを作成するには、莫大な費用がかかっていました。

Read More

統合取引監視システムでの高度なインサイト

本投稿は Risk Focus社のAlex Rabaev氏による寄稿を翻訳したものです。 統合取引監視システム 2010 年 5 月に発生したフラッシュクラッシュを受け、米国証券取引委員会 (SEC) は、統合取引監視システム(CAT)と呼ばれる包括的な財務データベースの作成を認可しました。CAT とは、ブローカーディーラーと取引所からの米国の株式とオプションに関わるすべてのアクティビティを受信し、保持する中央リポジトリです。 昨年5 月に、ゲストによるブログ記事「 The Consolidated Audit Trail and the Cloud(統合監視システムとクラウド)」を公開しました。 記事では、AWS PrivateLink を使う事で、AWS ブローカーディーラーが CAT レポート可能なデータを Virtual Private Cloud(VPC) から Financial Industry Regulatory Authority(FINRA) の VPC に転送する方法について説明しています。AWS PrivateLink を使用すると、パブリックインターネットを経由することなく、安全な方法で実行できます。 このブログでは、CAT レポートと例外処理に関連する膨大な量のデータを分析する方法について説明します。AWS コンサルティングパートナーである Risk Focus が開発したソリューションである CATalyticsに焦点を当てます。AWS 上に構築されたオープンソースのダッシュボードにより、ユーザーは例外の解決、質問への回答、CAT レポートに関する問題の根本原因の特定を行うことができます。

Read More

大手金融機関におけるセキュリティ・コンプライアンスのためのイベント管理

本投稿では、商業銀行として米国で Top 25 内にランクインしている金融機関であるBBVA USAが、AWS サービスを使用して大規模なイベント管理の仕組みを実装し、クラウド環境に関連する変更イベントを一元管理し、アクションを自動化した方法について紹介しています。一般的に、モノリシック環境でのセキュリティ・コンプライアンスは、管理・監視対象となるインフラストラクチャが少ないため、監視と実施が比較的容易です。それが多くなったとしても、インフラストラクチャをコード化すれば、民主化され分散化されたアプローチによって、コンプライアンスの見落としなく構成の差分管理(ドリフト)と追跡処理を環境に取り入れることができます。 インフラストラクチャの正常な状態を識別し、そこから外れた違反状態を把握することにより、インフラの状態の可視性が確保され、必要に応じて自動修復によって遵守を強制させることが可能になります。このために、セキュリティイベントの通知やベースラインとなる構成定義といった機能を使うことができます。

Read More

re:Invent 2020ストリーミング配信の裏側

re:Inventは、アマゾン・ウェブ・サービス(AWS)とAWSイベントテクノロジーチームのメンバーにとって、最大の年次イベントです。リーダーシップセッションのライブストリームは、他のAWSイベントよりも視聴者数は約500%多くなっています。 2020年、COVID-19の影響により、re:Inventは初めて対面式からオンライン開催へと転換しました。これにより、大規模で信頼性の高いコンテンツ配信を実現するための、ライブストリーミングサービスとハードウェアがさらに重要視されるようになりました。本ブログ記事では、すべてのre:Invent 2020ライブコンテンツのライブコンテンツを提供することを可能にした、最新のクラウドワークフローと現地でのエンコーディングとアーキテクチャについて説明します。

Read More
me.magazine2

メディア&エンターテインメント業界向けデジタルマガジン「me.magazine 2」をリリースしました

メディア&エンターテインメント業界向けデジタルマガジン 第二弾 『 me.magazine 2』日本語版をリリースしました。 AWSを活用して構築した、新しいワークフロー、新しいビジネスモデル、新しい技術ソリューションについてM&E 業界お客様のストーリーを集めたオンラインマガジンです。 お客様がクラウドをどのように活用して、カスタマーエクスペリエンスの向上、商品やサービス価値を高め、ビジネスチャンスや収益拡大の機会を得ることができたか 是非、me.magazine 2 をご覧ください。

Read More
Elemental Link

AWS Elemental Linkが国内代理店様から購入可能になりました

2020年4月にリリースされたAWS Elemental Link(以下Link)。まもなく登場から1年が経過しようとしています。日本でも30社を超えるお客様にご購入頂いており、「操作がシンプルで使いやすい。」「画質が良い。」「ライブ運用中の監視が容易。」などのポジティブな感想を頂戴しております。また一方、LinkはAWSのコンソールで簡単に購入できるものの、輸入購入となるため、米ドルで米国の銀行に振り込みをしなければならないことや、電安法の規定により再販ができないことに苦言を頂戴することもありました。流通面で、より容易に、迅速に、そして再販については電安法準拠をして可能とするように後述する代理店様を設定致しました。本ブログでは、良い評価を頂ける背景にあるLinkの機能について最新情報を交えながらお伝えしたいと思います。

Read More

【開催報告】2020年 AWS re:Invent Recap ヘルスケア・ライフサイエンス

アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社 インダストリー事業開発部 片岡です。 ヘルスケア・ライフサイエンス領域でクラウド活用を検討頂いているお客様を幅広く対象として、2021年1月28日に「2020年 AWS re:Invent Recapインダストリー編 ヘルスケア・ライフサイエンス」をウェビナーで開催しました。 本記事では、セッションの中でお伝えしました、最新事例や最新サービスを含む当日の資料・動画を皆様にご紹介します。

Read More