Amazon Web Services ブログ

Category: Amazon FSx for NetApp ONTAP

AWS Backup が Amazon FSx for NetApp ONTAP を利用可能になりました

このブログを長年お読みなら、リースのピーナッツバターカップの古代 (1970 年頃) の一連のテレビコマーシャルのシリーズに敬意を表して、いくつかの投稿を「チョコレートとピーナッツバター」に分類していることをご存知でしょう。2022 年 5 月18 日(米国時間)は、AWS Backup と Amazon FSx for NetApp ONTAP を組み合わせた最新の投稿をお届けできることを嬉しく思います。具体的に説明する前に、各サービスを確認しておきましょう。

Read More

Amazon FSx for NetApp ONTAP および Amazon EKS を使用してコンテナ化されたアプリケーションを効率的に実行する

このブログは 2022 年 5 月 9 日に Tsahi Duek (Senior Container Specialist Solutions Architect) と Michael Shaul (NetApp’s Principal Technologist) によって執筆された内容を日本語化した物です。原文はこちらを参照して下さい。 Kubernetes は、ステートレスおよび長時間稼働するステートフルなアプリケーションの両方に対して、迅速かつ容易なコンテナ化アプリケーションのデプロイメントを提供するスケーラブルなシステムです。多くの Kubernetes アプリケーションは、ファイルおよびブロックボリュームの作成、ストレージの拡張、スナップショットの取得、クローンの作成を行うために、Kubernetes Container Storage Interface(CSI)と統合するストレージシステムを必要とします。 Amazon FSx for NetApp ONTAP は、NetApp の FlexClone テクノロジーをサポートしており、Kubernetes のステートフルアプリケーションデータを新しいボリュームにクローンして、ファイルシステムのストレージ効率を最大化することができます。クローン化されたデータはソースボリュームのデータを再利用しており、データの書き込み時または変更時にのみ追加のストレージを必要とします。データのコピーが不要なため、FlexClone の作成はほぼ瞬時に行われ、ファイルシステムの性能にほとんど影響を与えません。これは、アプリケーションのアップグレード、Kubernetes クラスターのアップグレード、テスト目的でのクローン環境の作成などのユースケースで重要となります。 このブログでは、Amazon Elastic Kubernetes Service (Amazon EKS) と Amazon FSx for NetApp ONTAP を、NetApp Trident CSI […]

Read More

Amazon FSx for NetApp ONTAP のアップデート – 新しいシングル AZ 配置タイプ

昨年、Amazon FSx for NetApp ONTAP についてご説明し、数回クリックするだけで数分でファイルシステムを作成する方法をご紹介しました。これらのハイパフォーマンスでスケーラブル (最大 176 PiB) のファイルシステムを使用して、オンプレミスアプリケーションをクラウドに移行し、新しいクラウドネイティブアプリケーションを構築できます。私の最初の記事で述べたように、ファイルシステムは最大 192 TiB の SSD ベースの高速プライマリストレージと、コストが最適化された数ペビバイトの容量プールストレージを持つことができます。ファイルシステムは、マルチプロトコル (NFS、SMB、iSCSI) アクセス、組み込みの重複排除と圧縮、クローン作成、レプリケーションなど、ONTAP 独自の機能の多くもサポートしています。

Read More

Amazon FSx for NetApp ONTAP を使ったデータキャッシング

このブログは 2022 年 2 月 15 日に Eran Brown (Semiconductor specialist solutions architect) と Jens Dickmeis (Cloud Architect Manager) によって執筆された内容を日本語化した物です。原文はこちらを参照して下さい。 ネットワーク・アタッチド・ストレージ(NAS)に長距離でアクセスすると、待ち時間が発生し、ビジネス・プロセスへの影響、エンジニアの仕事の遅延、コスト増の原因となる可能性があります。多くの場合、データセットのごく一部にしかアクセスする必要がないため、データをローカルにキャッシュすることで、データセット全体を複製する必要が無くなるので、こうした課題を解決することができます。これは、オンプレミスとクラウド(クラウドバーストなど)を含む複数の場所にコンピュートリソースが配置されている場合や、追加のコンピュートリソースにアクセスするために複数の AWS Availability Zone(AZ)または複数のリージョンにまたがる場合に特に有用となります。

Read More

VMware Cloud on AWS上の仮想マシンでのFSx for NetApp ONTAP利用

AWS で Partner Solutions Architect を務める Kiran Reid と Partner Solutions Architect を務める Karthik Coimbatore Varadaraj による記事です。 Amazon FSx for NetApp ONTAP と VMware Cloud on AWS は本番環境のワークロードを、お客様の可用性およびパフォーマンス要件を満たしつつコストを最適化できる形で適切なストレージに配置するための強力かつシンプルな方法を提供します。 VMware Cloud on AWS 上で仮想マシンを稼働させているお客様は特有のストレージ要件を持っており、クラウドネイティブなアプリケーションを容易にビルド、テスト、実行できるようスケーラブルでハイパフォーマンスかつ機能性の高いファイルストレージソリューションを必要としています。 この記事では VMware Cloud on AWS 上で稼働する仮想マシン (VM) に提供されるストレージの選択肢の一つとして Amazon FSx for NetApp ONTAP をどのように利用できるかについて解説していきます。またこのストレージ領域へ VM がアクセスするために取りうるいくつかの異なる接続オプションについても論じます。 もし異なるストレージ要件を持つ複数のVMワークロードがある場合には、利用可能なストレージオプションとそれらを最も効果的に利用するにはどうすれば良いかを様々なシナリオにおいて理解することが重要です。 Amazon FSx for NetApp ONTAP […]

Read More

Amazon FSx for NetApp ONTAP によるマルチプロトコルワークロードの実現

このブログは2021年11月23日に Henry Axelrod (Partner Solution Architect) と Eric Yuen (Senior Partner Solution Architect) によって執筆された内容を日本語化した物です。原文はこちらを参照して下さい。 エンタープライズ環境では、Linux と Windows の両方のワークロードが同じデータにアクセスする必要があることが一般的です。例えば、電子設計自動化(EDA)やメディアとエンターテインメントのワークロードでは、Windows ユーザーが Linux コンピュートインスタンスによって生成されたデータにアクセスすることがよくあります。このようなデータへの同時アクセスには、マルチプロトコルアクセスが必要です。Linux のワークロードには NFS、Windows のワークロードには SMB が必要です。マルチプロトコル共有ストレージは、Linux と Windows の両方で同じデータセットを表示し、各オペレーティングシステムがネイティブのファイルプロトコルでデータにアクセスできるようにします。

Read More

AWS と NetApp データサービス連携を活用して EDA を加速する

このブログは Craig Chamberlin (AWS Solutions Architect)、 Chad Morgenstern (NetApp Principal Technologist)、Jim Holl (NetApp Principal Engineer)、 Virgilio Inferido (NetApp Technical Marketing) によって執筆された内容を⽇本語化したものです。原⽂はこちらを参照して下さい。 はじめに この記事では、この強力な EDA ソリューションの構成を説明し、パフォーマンスベンチマーク情報を提供します。半導体設計シミュレーション、検証、リソグラフィ、計測、歩留まり解析、その他多くのワークロードは、AWS クラウドのスケーラビリティとパフォーマンスの恩恵を活用できます。例えば、最新世代の EC2 インスタンスタイプは、これらのアプリケーションのコンピューティング性能を向上させます。Amazon FSx for NetApp ONTAP は、NetApp のエンタープライズグレードのデータサービス群と統合されたブロックおよびファイルストレージを提供する AWS ネイティブのマネージドサービスです。設計者は、ONTAP データ機能、エンタープライズグレードの実績ある機能、管理、パフォーマンス、データ保護、効率性と NetApp のクラウドソリューションを利用できます。また、FSx for NetApp ONTAP を既存の ONTAP システムに統合することも可能です。

Read More

AWS Storage Day 2021 にようこそ

第 3 回の AWS Storage Day 2021 へようこそ! Storage Day 2020 と初回の Storage Day 2019 の期間中と同様に、今回もお客様のためにインパクトのある発表を数多く行います。無料で参加できる 1 日の AWS Storage Day 2021 バーチャルイベントは、Twitch の AWS チャネルでホストされます。AWS ストレージサービスに関連するお知らせ、リーダーシップインサイト、および教育コンテンツについてエキスパートの話を聞くことができます。

Read More

新サービス – Amazon FSx for NetApp ONTAP

2018 年に、フルマネージドで信頼性が高く、高性能なファイルシステムである Amazon FSx ファミリーの最初の 2 つのサービス、すなわち Amazon FSx for Lustre と Amazon FSx for Windows ファイルサーバーについての記事を書きました。これらの両方のサービスでは、ハードウェアのプロビジョニング、ソフトウェア設定、パッチ適用、バックアップなどに対処することなく、一般的なオープンソースおよび商用ライセンスファイルシステムを使用できます。これらのリリース以降、お客様のリクエストに応じて、両方のサービスに多くの新機能を追加しました。

Read More