Amazon Web Services ブログ

Category: Media & Entertainment

jpmne-siggraph-asia-2021-aws-content-creation-solution

Siggraph Asia 2021 : コンテンツ制作の変革

AWS は 2021 年 12 月に開催された Siggraph Asia 2021 の Exhibitor Talks にてデジタルコンテンツ制作のための AWS ソリューションの概要を APAC のお客様 2 社の事例と共に紹介しました。 AWS のコンテンツ制作ソリューションは、スケーラブルなレンダリング機能、グローバルにオンデマンドで利用可能な仮想ワークステーション、そしてこれらを効率的に繋ぐネットワーク、共有ストレージ、ストリーミングサービスの 3 つの柱で構成されます。これによりスタジオはインフラ管理よりもコンテンツに集中することが可能になり、クリエイターにパワフルな制作環境を迅速に提供し、グローバル人材とのシームレスなコラボレーションを実現できます。

Read More

リモートQC とプレイバックの新しい標準

この記事は、“A new standard for remote QC and playback” を翻訳したものです。 ゲストポスト:Jason Dvorkin (Sr. M&E Partner Solutions Architect, AWS Partner Program) and Scott Sharp (Head of Technology, GrayMeta). 昨年、世界的な健康危機の最中、メディア企業は、コンテンツ制作および品質管理 (QC) ワークフローへのリモートでの労働力結び付けという課題に直面していました。多くのスタジオでは、クリエイティブアーティストがさまざまな場所からコンテンツに安全にアクセスできるように、クラウドベースのリモートプロダクションおよびポストプロダクションサービスの利用を増やしました。高解像度のアセットがクラウドに移行し、クラウドコンピューティングが拡大するにつれ、品質管理 (QC) プロセスの実行には変化が必要でした。また、クラウドへの移行に伴い、メディア企業は人工知能と機械学習 (AI/ML) を活用して、コンテンツ内の重要な瞬間を確認できるようにフラグを立てることができます。

Read More

Pop Family Entertainment が AWS re:Invent 2021 で Being Betty Flood をプレビュー

この記事は、“Pop Family Entertainment previews Being Betty Flood at AWS re:Invent 2021” を翻訳したものです。 Amazon Nimble Studio と Epic Games の Unreal Engine を含む魔法の長編アニメーションの革新的な制作ワークフロー シドニーに拠点を置く制作会社 Pop Family Entertainment は、ドキュメンタリー、実写ドラマ、コメディアニメなど、あらゆる年齢層にうったえかける、ジャンルと視聴者を問わないコンテンツを制作しています。Amazon Web Services (AWS) re:Invent 2021 で、Pop Family Entertainment の COO である Gerry Travers 氏は、彼のスタジオの最新プロジェクトであり間もなく発表される長編アニメーション Being Betty Flood について中身を少し見せました。

Read More

AWS での 3Dflow による Photogrammetry の再構築

この記事は、“Photogrammetry reconstruction with 3Dflow on AWS” を翻訳したものです。 イントロダクション この投稿では、Photogrammetry という手法を使用して、静止画からデジタル 3 次元(3D)アセットを作成する方法をご紹介します。そのために、3Dflow によって作成された Photogrammetry の再構築専用の 2 つの製品を取り上げます。グラフィカルユーザーインターフェイスアプリケーションである 3DF Zephyr と、Amazon Web Services(AWS)マーケットプレイスで入手できる FlowEngine コンテナです。次に、AWS オンデマンドコンピュートリソースを使用して、複数の Photogrammetry 再構築タスクのバッチ処理を自動化する方法を示します。

Read More

Amazon S3 Instant Retrieval はどのようにコンテンツライブラリのサプライチェーンを単純化することができるか?

変動するニーズに応じてリソースを拡張し、ストレージコストを最適化することを可能にするため、世界中のメディア組織は幅広いコンテンツライブラリを保存するために Amazon Simple Storage Service (Amazon S3) を使います。AWS は re:Invent 2021 で、ミリ秒での取り出しが求められて、頻繁にはアクセスしないデータを最も低いコストで長期保存できる Amazon S3 Glacier Instant Retrieval アーカイブストレージクラスのサービスを開始しました。これ は、特にニュースやスポーツ、コンテンツ制作の分野で、コンテンツアーカイブの利用方法を単純化します。

Read More

AWS Elemental LiveがDolby Atmos® エンコーディングをサポート

近年の技術革新と顧客体験の向上を求めて、HDR映像のDolby VisionとイマーシブオーディオのDolby Atmosの採用が広がっています。コンテンツの制作から配信、消費を担う、デジタルメディアサプライチェーンが成熟し拡大している中、顧客はDolby Visionによる、よりリッチな色彩、詳細なローライト、高いダイナミックレンジ、そしてDolby Atmosによる没入型オーディオ体験の恩恵を受けることができるようになってきています。 この記事ではDolby Atmosの主な利点に焦点を当て、AWS Elemental Liveエンコーダーを使用してDolby Atmos対応ストリームを構成する方法について詳しく説明します。

Read More
watch-now-me-sessions-from-aws-reinvent-2021

AWS re:Invent 2021 メディア&エンターテインメントセッション動画の公開

re:Invent 2021のビデオとプレゼンテーション資料のオンデマンド配信を開始しました。メディア&エンターテインメントのブレイクアウトセッションは、こちらのre:Inventプレイリストをご覧ください。各プレゼンテーションの詳細、セッションの録画とスライドへのリンク、および関連するお客様の事例へのポインタは、このブログ記事でご覧いただけます。

Read More

【パブリックプレビュー】Amazon Nimble Studio がボリュームパーシスタンスを導入しワークステーションの起動時間を短縮

この記事は、” Public Preview: Nimble Studio introduce s faster startup times with volume persistence ” を翻訳したものです。 Amazon Nimble Studio は、ワークステーションの起動時間を短縮し、管理を簡素化するプレビューを、永続的なボリュームを持つ管理者向けに発表しました。 顧客はスタジオの迅速な展開のために Nimble Studio を利用している時、多くがログイン時間の短縮とルートボリュームに加えられた変更を保存する機能を求めています。今日、それらの機能は利用可能になりました。このリリースでは Nimble Studio はアーティストがインスタンスを開始・停止できる機能を追加しました。

Read More
compositing-videos-from-media-capture-pipelines-with-amazon-chime-sdk

Amazon Chime SDKを使ってMedia Capture Pipelineからビデオを合成する

2021年7月にAWSは、Chime SDKのミーティング中に生成されるビデオ、オーディオ、およびその他のデータをS3バケットにキャプチャする方法として、Chime SDK Media Capture Pipelineを発表しました。続いて新機能が最近リリースされ、キャプチャ方法をカスタマイズできるようになりました。この機能には、参加者の個々のビデオを個別にキャプチャするオプションがあります。キャプチャしたデータに機械学習分析 (AWS Rekognition、Amazon Comprehend) を適用でき、柔軟性が向上する一方、単一のアウトプットファイルを作成するには追加の合成が必要になります。 このブログ記事では、Media Capture Pipelineから生成された個々のビデオを単一のビデオファイルに合成する数多くの方法のうちの1つについてご紹介します。この方法は、1)リモートコーチングや遠隔学習で、ミーティング出席者のビデオが横並びに配置されている場合や、2)スクリーン共有を使うカスタマーサービスで、共有スクリーンがメインビデオとなり、個人が画面脇に小さなタイルとして表示される場合などのユースケースに役立ちます。

Read More

Amazon ChimeSDK と Amazon IVS で RubyKaigi を数日で構築するには

本投稿は、Cookpad のシニアソフトウェアエンジニアで、RubyKaigi オーガナイザーでもある Sorah Fukumori 氏による寄稿です。本稿での意見は第三者によるものであり、この記事の内容及び正確さについて AWS は責任を負いません。 RubyKaigi は日本で開催されている、プログラミング言語 Ruby に関する世界最大級の国際カンファレンスです。長引く COVID-19 の影響で、私たちはオフラインでの開催を諦め、オンラインでの開催を決定しました。2020 年、RubyKaigi Takeout 2020 と称し無料で広く使われているオンラインビデオサイトを使用して初のバーチャルカンファレンスを開催しました。そして、 2 回目のバーチャルカンファレンスとなる今年の RubyKaigi Takeout 2021 では、私たちのニーズにあったバーチャルカンファレンスソリューションを構築し、有料で開催することを決定しました。

Read More