Tag: AWS IoT


AWS IoT Device Management

AWS IoTAWS GreenGrassは、IoTデバイスとアプリケーションのための強固な基盤とプログラミング環境を提供します

IoTの本質として、数千または数千の場所に配置された数千万のデバイスが何百万が包含されたイベントの規模のデバイス展開が頻繁に発生します。スケールの観点から、個々のデバイスを個別に扱うことは不可能です。さまざまな展開構成、デバイスモデルなどに対応する柔軟性を保持しながら、一括してデバイスをセットアップ、監視、更新、および最終的にリタイアする必要があります。

AWS IoT Device Management

本日(2017/11/29 PST)、この課題に取り組むためのAWS IoT Device Managementをローンチします。デバイスの製造からリタイヤまでのライフサイクルの各フェーズの手助けとなるでしょう。
あなたが手に入れるものは:

(more…)

AWS Greengrass – AWS Lambdaをネットワーク接続性のあるデバイス上で動かす

私が最初に AWS Greengrassについて投稿したのは、re:Invent期間中でした。(AWS Greengrass -ユビキタス, 現実世界におけるコンピューティング)
我々は、ご興味をお持ちいただいたお客様を招待制という限定プレビューのかたちでローンチさせていただきました。
そのときに私がお知らせしたように、多くのAWSの顧客は、接続が遅く、時には断続的、信頼できない場合がある、現場でデータを収集して処理したいと考えています。Greengrassでは、AWSプログラミングモデルを小型で簡単なフィールドベースのデバイスに拡張することができます。 AWS IoTAWS Lambdaをベースに構築されており、AWS Cloudで利用可能な多様なサービスへのアクセスをサポートしています。

一般利用可能

今日、Greengrassは米国東部(バージニア)と米国西部(オレゴン)のリージョンで一般利用可能になっています。プレビュー中、AWSのお客様はGreengrassでの実践的な体験を得て、その周辺のアプリケーションやビジネスの構築を開始できました。これらの初期の成功のいくつかをこの記事の後半で共有します。

(more…)