Amazon Web Services ブログ

Category: Networking & Content Delivery

Kubernetes アプリケーションの公開 Part 3: NGINX Ingress Controller

連載「Kubernetes アプリケーションの公開」では、Kubernetes クラスターで実行されているアプリケーションを、外部からのアクセスのために公開する方法に焦点を当てます。連載の Part 3 では、Ingress コントローラーのまた別のオープンソース実装である NGINX Ingress Controller に注目します。その機能の一部や、AWS Load Balancer Controller との違いについてウォークスルーします。

Kubernetes アプリケーションの公開 Part 2: AWS Load Balancer Controller

連載「Kubernetes アプリケーションの公開」では、Kubernetes クラスターで実行されているアプリケーションを、外部からのアクセスのために公開する方法に焦点を当てます。連載の Part 2 では、Service と Ingress 両方のコントローラーの AWS のオープンソース実装である AWS Load Balancer Controller の概要を説明します。このコントローラーのセットアップ、設定、想定されるユースケース、制限事項について説明します。

Kubernetes アプリケーションの公開 Part 1: Service と Ingress リソース

連載「Kubernetes アプリケーションの公開」では、Kubernetes クラスターで実行されているアプリケーションを、外部からのアクセスのために公開する方法に焦点を当てます。連載の Part 1 では、Kubernetes クラスターでインバウンドトラフィックの制御を定義する 2 つの方法である Service と Ingress リソースタイプについて探ります。Service コントローラーと Ingress コントローラーによるこれらのリソースタイプの処理について説明し、その後、いくつかのコントローラーの実装バリエーションの利点と欠点について概要を説明します。

AWS を活用した 2023 年のプライムデー – 数字が示す驚異的なメトリクス

AWS がプライムデーを実現する方法についてお話しする私の毎年の伝統の一部として、いくつかのチャートトップのメ […]

AWS Direct Connect 接続に MACsec セキュリティを追加する

AWS Direct Connect は、MACsec セキュリティ(IEEE 802.1AE)をサポートし、ネットワークから AWS に到着するまでのデータを保護するための新しい選択肢を提供します。このリリースにより、Direct Connect は、10Gbps および 100Gbps のリンクに対して、ネイティブ、ニアラインレート、およびポイントツーポイントの暗号化を提供します。専用接続(Direct Connect のイーサネットポートが単一の顧客に専用化されている場合)で一部のロケーションで利用できる MACsec は、利用可能な最高速度で AWS への安全な接続が必要な場合に最適な選択肢です。

AWS Global Accelerator によって提供される静的 IP アドレスを介した AWS API Gateway へのアクセス

この記事では、Amazon API Gateway を AWS Global Accelerator と組み合わせて設定し、静的 IP アドレスを使用してインターネット経由で API をエンドユーザーに提供する手順について説明します。この設計は、静的 IP のセーフリスト化のニーズを解決するだけでなく、ユーザーのトラフィックを Amazon Web Services のグローバルネットワークインフラストラクチャを介して送信することで、エンドユーザーに対するパフォーマンスを向上させます。

AWS Cloud WAN の紹介 (プレビュー)

本日、AWSは新しいネットワークサービス「AWS Cloud WAN」のプレビューリリースを発表しました。Cloud WAN は、クラウドやオンプレミス環境で稼働するリソースを接続するグローバルネットワークの構築、管理、監視を容易にするマネージド広域ネットワーキング(WAN)サービスです。AWS は、クラウドネットワーキングのための強力かつシンプルなサービスを数多く提供しています。最も便利で中心的な機能の1つであるAmazon Virtual Private Cloud (VPC) について考えてみてください。また、AWS Transit Gateway は、AWS リージョン内でハブ&スポークのネットワークトポロジーを構築することを可能にします。 Cloud WAN は、データセンター、支店、クラウドリソースを統合し、一元管理されたネットワークに接続する簡単な方法を提供し、グローバルネットワークの運用に伴う運用コストと複雑さを軽減します。