Amazon Web Services ブログ

Category: Industries

AWS でのバイオ医薬品プロセス開発のためのマルチフィジックスシミュレーションのデプロイ

本ブログは “Deploying multi-physics simulations for biopharma process development on AWS” を翻訳したものです。 このブログは、Amgen のデータサイエンス担当シニアマネージャー Fabrice Schlegel、Amgen のシニアアソシエイトソフトウェアエンジニア Joao Alberto de Faria、AWS のシニアSA Ammar Latif、および AWS のプリンシパル HPC スペシャリスト SA Pierre-Yves Aquilanti が共同執筆しました。 Amgen は、バイオ医薬品のプロセスに関する洞察を得るために、計算モデリングに依存しています。モデリングは、ラピッドプロトタイピングによって製品設計を改善し、シミュレーションサイクルタイムを短縮します。さらに、これらの計算モデルは、総開発コストの削減、製品プロセス開発サイクルの短縮、市場投入までの時間の短縮に役立ちます。 これらのマルチフィジックス計算モデルは、熱伝達や化学などの構造力学、計算流体力学(CFD)などを網羅しています。多くの場合、CPUとメモリを大量に消費し、強力なコンピュータまたはコンピュータのクラスタを解決する必要があります。このような大規模なクラスタは、ハイパフォーマンスコンピューティング (HPC) 環境と呼ばれます。 Amgen Digital Integration and Predictive Technologies (DIPT) および情報システム (IS) チームは、現在の AWS クラウドインフラストラクチャの拡張として、オープンソースソリューションの Scale-Out Computing on AWS (SOCA) に基づいて HPC […]

Read More
build-a-live-streaming-chat-application-using-amazon-ivs-and-amazon-chime-sdk

Amazon IVSとAmazon Chime SDKでライブストリーミングチャットアプリケーションを作る方法

低遅延のライブストリーミングの構築やチャット機能の実装は、インタラクティブな体験を求めるお客様からの共通の要望です。例えば、UGC(ユーザー生成コンテンツ)を使ったライブ配信アプリを構築したいと考えているお客様は、ユーザー間の交流を深めるためにチャットを求めています。ライブコマースサービスでは、販売者はライブストリーミング中の製品チャットの問い合わせに対応する必要があり、教育分野では、教師が仮想教室でQ&Aを通じて学生と交流したいと思うかもしれません。 Amazon Chime SDKにAmazon Interactive Video Service (Amazon IVS)を統合することで、お客様は、フルマネージドで低遅延の、チャットを組み込んだインタラクティブなライブ放送イベントを構築することができます。 Amazon IVSは、低遅延でインタラクティブなライブストリーミング体験を迅速に構築するのに役立ちます。Twitchの技術をベースにしたAmazon IVSチャンネルは、完全に管理された低遅延のライブストリームであり、時間指定のメタデータAPIを使用して視聴者の体験を向上させます。 Amazon Chime SDKは、ライブストリーミング用に強化されたチャット体験の構築をサポートします。メッセージング機能であるAmazon Chime SDK for messagingのリリース以来、お客様は非同期、スケーラブル、永続的、インタラクティブなチャット体験やチャット機能を従量課金で構築できるようになりました。

Read More

ライフサイエンス企業の生産工程における「インダストリー4.0」基盤の構築

この記事は、”Setting the “Industry 4.0” foundations for life sciences manufacturing” を翻訳したものです。 はじめに このブログでは、ライフサイエンス企業の生産工程における課題と、アマゾンウェブサービス(AWS)のお客様がクラウドテクノロジーを使用して運用を改善する例をまとめています。また、AWSサービスを使用して「インダストリー4.0」の基盤を構築する方法を示すリファレンスアーキテクチャを紹介しています。最後に、お客様がデジタルな生産工程の成熟度を理解するために使用できるAWSアセスメントエンゲージメントについて説明し、またライフサイエンスの生産環境で共通のGxPワークロードをクラウドに導入するために重要なGxP許可リストのブログ記事を紹介しています。

Read More
aws-media-asset-preparation-system-maps

【Edit in the Cloud】AWS Media Asset Preparation System (MAPS)の構築ガイド

はじめに AWS Media Asset Preparation System (AWS MAPS)の紹介ブログ記事では、MAPSがAWSへのメディアのアップロード、ファイル/フォルダの整理、AWSストレージボリューム上でのファイル移動、メディアの準備、権限の割り当て、検索、フィルタリング、コンテンツ配信などの課題をどのように解決するかについて概要を説明しました。この記事では、MAPSが制作プロセスにおいてどのように重要な役割を果たしているかの概要を説明し、お客様の環境にMAPSを導入する方法を詳細に説明するステップバイステップガイドを提供します。  MAPSを導入した後はこのガイドを参考にして、本番制作環境のパイプライン構築に繋げていただければと思います。

Read More

[開催報告] Mobile World Congress 2021: AWS Virtual Village Re:Cap

アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社 ソリューションアーキテクトの宮田です。 通信事業者の方々、通信業界に関わられている方々、5G やエッジコンピューティングなどの最新技術の動向にご興味のある方々を主な対象として、2021年8月11日に「Mobile World Congress 2021: AWS Virtual Village Re:Cap」をウェビナーで開催しました。 本記事では通信領域における導入事例を含め、当日の内容・動画を皆様にご紹介します。

Read More

「クラウドへの移行によるCO2削減効果」に関するレポートが公表されました

2021年8月19日、Amazon Web Services の委託により451 Researchが行った、クラウドのエネルギー効率性や二酸化炭素の削減効果に関する調査結果の日本語版が公表されました。

日本、韓国、シンガポール、オーストラリア、インドの500社以上の企業及び公共機関を対象としたこの調査によると、業務アプリケーションを従来型の各組織が所有するオンプレミスデータセンターからクラウドに移行することにより、エネルギー消費量を平均で約80%削減できることが明らかになりました。日本に限って見ると、平均的な企業・公共機関では、オンプレミスからクラウドへの移行により約77%エネルギー消費量を削減できることが示されました。

Read More

2021 メディア業界のお客様向け AWS 勉強会 第五回「目指せ ! クラウドプラクティショナー」

2021/08/04 にメディア業界のお客様向けに AWS 勉強会を開催いたしました。第五回では AWS 認定の中でも AWS クラウドの基礎知識とスキルを身につけることができるクラウドプラクティショナー取得を目指す方向けのセミナーを実施しました。資料のダウンロードおよび動画の視聴は下記のリンクからご利用頂けますので、合わせてご確認ください。 資料のダウンロード及び動画の視聴リンク それではここから当日のセッションの内容について簡単にご紹介させていただきます。

Read More

インターシステムズ Amazon HealthLakeとFHIR Works on AWS向けHL7変換サービスを発表

この記事は、“Announcing the InterSystems HealthShare Message Transformation Service for Amazon HealthLake” を翻訳したものです。 Amazon HealthLake は、ヘルスデータを大規模に格納、変換、クエリ、分析するために設計された、新しい HIPAA 対応サービスです。Amazon HealthLake は、患者情報の整理、インデックス作成、構造化の困難さを排除し、個々の患者および患者集団全体の健康状態を安全かつコンプライアンスに準拠し、監査可能な方法で完全に把握できます。Amazon HealthLake API を使用すると、組織は既に保持している業界標準のFast Healthcare Interoperability Resources(HL7 FHIR) による医療データを、クラウド内の安全なデータレイクに簡単に保存できます。 FHIR 形式でデータを保持していない組織のために、Amazon は医療の相互運用性における業界リーダーと提携し、データ変換を支援するコネクタを開発しています。この記事では、それらの一つであるインターシステムズとHealthShare Message Transformation Serviceと呼ばれる Amazon HealthLake で検証されたソリューションについて説明します。

Read More

ライブストリーム・ショッピング:パーソナリティ付きの e コマースをデリバリーするには

中国ライブコマースにおける 34 歳のトップインフルエンサーである Viya は、中国ではその名を聞いたことのない人はいないと思われるほどの知名度をもっています。彼女はオンライン販売で化粧品、家電製品、衣類から車や家まで、あらゆるものを販売しています。最近では、彼女のライブストリーミングを視聴するために 3700 万人を超えるユーザーがログインしており、これは「ゲーム・オブ・スローンズ」の最終回の視聴者数を上回る人数です。

Read More

AWS での SWIFT 接続アーキテクチャ

本投稿は AWS のソリューションアーキテクトである Jack Iu、 カスタマーソリューションマネージャー Henry Su、アカウントマネージャー Gloria Vargas による寄稿を翻訳したものです。 金融業界による ISO 20022 通信メッセージ規格の採用は、銀行、市場インフラ、企業、消費者など、ペイメントチェーン全体のすべての参加者に利益をもたらします。SWIFT メッセージングおよび通信インフラストラクチャスタックを AWS に移行することで、お客様は ISO 20022 の導入を迅速化できます。同時に、コストを削減し、重要な支払いチャネルのセキュリティと回復性を向上させることができます。また、AWS クラウドの導入により、ISO 20022 の豊富なデータモデルを使用して、銀行はより俊敏性と革新を実現でき、顧客に対しよりよい支払い体験を提供することができます。

Read More