Amazon Web Services ブログ

Category: Compute

Amazon Managed Service for Prometheus を使用して EC2 環境を監視する

2021年4月16日追記:この記事は、Prometheus サーバーでの AWS Signature Version 4 サポート によって導入された変更を反映するように更新されました。 先日、Prometheus メトリクスの取り込み、クエリ、保存を行うフルマネージドでセキュアな Prometheus 互換環境を作成できるAmazon Managed Service for Prometheus (AMP) を発表しました。AWS Management & Governance の以前のブログ記事で、コンテナ化された環境を監視するためにAMPをセットアップする方法を説明しました。いくつかのクリティカルなユースケースでは、コンテナ化はずっと先のことだったり、時には不可能な場合があります。 この記事では、Amazon Elastic Compute Cloud (Amazon EC2) またはオンプレミス環境で稼働しているシステムでどのように AMP を使うのかを説明します。

Read More

Amazon ECS/EKS関連の日本語ハンズオンのご案内 2021年10月版

みなさん、こんにちは。ソリューションアーキテクト、コンテナスペシャリストの荒木です。 今日は、「Amazon Elastic Container Service (Amazon ECS、ECS) のハンズオン資料はありませんか?」というリクエストにお答えしてご案内します。あわせて、Amazon Elastic Kubernetes Service (Amazon EKS、EKS) についてもご案内します。 様々な業種のお客様とAWSの利用についてお話しさせてもらう機会がありますが、利用する技術をどのように身につけるのかがしばしば話題になります。もちろんコンテナコンピューティング(以下コンテナ)についてもご相談をいただくことがありますが、コンテナ技術はまだまだ発展の途中にあり、歴史的に確立されたラーニングパスがありません。

Read More

Amazon OpenSearch Serviceを利用したVMware Cloud on AWSワークロードのモニタリング

2021年9月8日:Amazon Elasticsearch ServiceはAmazon OpenSearch Serviceに名称変更されました。詳細を確認する。 AWSでSpecialist Solutions Architectを務めるDrew Rutledgeによる記事です。 VMware Cloud on AWSは、VMwareとAWSが共同で開発したソリューションで、vSphere、NSX、vSANなどのVMwareのSoftware-Defined Data Center (SDDC) テクノロジーをAWSグローバルインフラストラクチャ上で提供します。 Amazon OpenSearch Service (Amazon Elasticsearch Serviceの後継サービス) を利用すると、インタラクティブなログ分析、リアルタイムのアプリケーションモニタリング、ウェブサイト検索などを簡単に実行できます。Amazon OpenSearch Serviceは、Elasticsearchから派生した、分散型のオープンソース検索および分析スイートです。

Read More

【開催報告】「 Amazon EC2 大活用 ~ 最新ラインナップ、コストパフォーマンス最適化、先進顧客事例などご紹介~」セミナー

ソリューションアーキテクトの松尾です。2021年10月14日に「Amazon EC2 大活用 ~ 最新ラインナップ、コストパフォーマンス最適化、先進顧客事例などご紹介~」をオンライン開催しました。当日は200名超のお客様にご参加いただき、Amazon EC2の歴史、Amazon EC2最新情報、機械学習用インスタンスについて、AWSから発表し、さらに、Graviton2インスタンスご利用事例、Inf1インスタンスご利用事例を、2社のお客様からご発表いただきました。 本記事では、発表内容の概要と、発表資料のご紹介に加え、当日のQ&Aについても記載します。

Read More

SAP認定Amazon EC2 M6iインスタンスがご利用可能です

本記事はAWSのSAP/VMware担当ゼネラル・マネージャーであるスティーブン・ジョーンズと、Intelのクラウド&エンタープライズ・ソリューション・グループ担当ゼネラル・マネージャーであるアヌラグ・ハンダが共同で執筆しました。 Amazon EC2 M6iインスタンスの優れたパフォーマンスをミッションクリティカルなSAPワークロードでご利用可能に AWSとIntelは、SAP NetWeaverのワークロードに対応した新しいAmazon EC2 M6iインスタンスを発表しました。これは、SAP note 1656099に記載されている通り、第3世代のIntel® Xeon® スケーラブル・プロセッサーを搭載した、初めて一般提供されるSAP認定のクラウドインスタンスです。

Read More

Amazon EKS で GitOps パイプラインを構築する

この記事は Building a GitOps pipeline with Amazon EKS (記事公開日: 2020 年 12 月 3 日) を翻訳したものです。 本記事は Weaveworks のコンテンツディレクターの Anita Buehrle による寄稿記事です。 このシリーズの第 1 部では、GitOps の歴史、その利点、およびその仕組みについて議論しました。GitOps とは何であるかを理解したので、アプリケーションのデプロイに Flux と Amazon EKS を使用して GitOps パイプラインを設定する方法について詳しく説明します。

Read More

Ansys LS-DYNA のチェックポイント機能でスポットインスタンスのコストを最適化する方法

この投稿はシニアパートナーソリューションアーキテクト (HPC) の Dnyanesh Digraskar とシニアパートナーデベロップメントマネージャの Amit Varde によるものです。 様々な組織がハイパフォーマンスコンピューティング (HPC) のワークロードを、高い可用性、柔軟なキャパシティ、最新のプロセッサやストレージ、ネットワーク——そしてこれらは従量課金で使った分だけの支払いになる——といった利点を理由にオンプレミスのインフラストラクチャから Amazon Web Services (AWS) へと移行しています。これらの便益は有限要素分析 (Finite Element Analysis、FEA) のような、CPU やメモリを多く必要とするワークロードでコストを減少したりより短い時間で結果を得られるようになることで、エンジニアリングチームに利します。 FEA のワークロードを AWS で実行する時、コスト面で支配的な要素は Amazon EC2 インスタンスの利用料です。このような場面で Amazon EC2 スポットインスタンスはコスト効率の高い選択肢になります。スポットインスタンスは Amazon EC2 サービスの未使用のキャパシティを活用し、オンデマンドインスタンスの価格と比べて最大 90% の割引で EC2 インスタンスを使うことができる購入オプションです。 この記事では、Ansys LS-DYNA のチェックポイント機能と自動再開ユーティリティをスポットインスタンスと組み合わせることでフォールトトレラントな FEA ワークロードを構築しつつ、スポットインスタンスによるコスト削減の利益を享受する方法を紹介します。

Read More

VMware Cloud on AWS Outposts は VMware SDDC をフルマネージドサービスとしてオンプレミスで提供

2017 年、AWS と VMware は、あらゆる vSphere ベースのワークロードのために VMware エンタープライズクラス Software-Defined Data Center (SDDC) ソフトウェアである VMware Cloud on AWS を AWS クラウドに導入するとともに、ネイティブな AWS のサービスへのアクセスを最適化しました。VMware Cloud on AWS は、専用シングルテナントのクラウドインフラストラクチャを提供し、最新の Amazon EC2 ストレージ向けに最適化された高 I/O インスタンスをベースとし、低レイテンシーの Non-Volatile Memory Express (NVMe) ベースの SSD を備えた次世代のベアメタル AWS インフラストラクチャで提供されます。

Read More

Amazon EC2 Macインスタンス が東京リージョンでご利用可能になりました

みなさん、こんにちは。アマゾン ウェブ サービス ジャパン、シニアエバンジェリストの亀田です。 Amazon EC2 Mac インスタンスが東京リージョンでご利用可能となりましたのでお知らせいたします。 Amazon EC2 Mac インスタンス Amazon EC2 Mac インスタンスは2020年11月30日にAWS re:Inventで発表された、新しいEC2のインスタンスファミリーです。お客様は、クラウドでオンデマンドの macOS ワークロードを実行できるようになり、すべての Apple デベロッパーが AWS の柔軟性、スケーラビリティ、およびコストメリットの恩恵を受けることができます。EC2 Mac インスタンスを使用すると、iPhone、iPad、Mac、Apple Watch、Apple TV、および Safari 用のアプリを作成するデベロッパーは、macOS 環境を数分でプロビジョニングしてアクセスし、必要に応じて容量を動的にスケールし、AWS の従量課金制のベネフィットを享受できます。

Read More

AWS上でのハーモニー数値気象予報モデルの実行

この記事は、2021 年 9 月 30 日に Jacob Poulsen と Karthik Raman によって投稿された「Running the Harmonie numerical weather prediction model on AWS」をソリューションアーキテクトの小野が翻訳したものです。 この投稿は、Danish Meteorological Institute (デンマーク気象協会、DMI) のシニア HPC リサーチャーの Jacob Poulsen 及び AWS のシニア HPC ソリューションアーキテクトの Karthik Raman の寄稿によるものです。 デンマーク気象協会 (DMI) はデンマーク王国全体の大気、気候、海洋モデルの作成を担当しています。DMI と協力してハーモニー数値気象予報モデル (Harmonie Numerical Weather Prediction) を使用した完全な数値予報 (NWP) サイクルのデータフローを AWS 上に移行して実行しました。移行と運用に関するレポートは ACCORD コミュニティニュースレターで確認できます。 このブログ投稿では、そのレポートを拡張し AWS で […]

Read More