Amazon Web Services ブログ

Category: General

WeeklyAWS

週刊AWS – 2021/8/30週

みなさん、こんにちは。AWSソリューションアーキテクトの小林です。 米国時間の9月2日に、3回目のAWS Storage Dayが開催されました。このイベントにおいてストレージに関する様々なアップデートが行われており、今週はいつもの週刊AWSよりもたくさんのトピックを取り上げています。このサービスや機能は使えそうだな、と感じたら是非とも詳細をチェックしてみてください。 それでは、8月30日週のアップデートを振り返ってみましょう。

Read More

Amazon S3 Storage Lensを使ってストレージコストを下げる5つの方法

このブログはMark Kalus (Principal Product Manager with Amazon S3)とLee Kear(Storage Specialist Solutions Architect specializing in S3)によって執筆された内容を⽇本語化したものです。原⽂はこちらを参照して下さい。 Amazon S3のバケット数が増え、数十から数百のアカウントにまたがっている場合、増大するストレージの管理とコスト効率の改善ができるツールをお探しではないでしょうか。S3 Storage Lensは、S3コンソールに組み込まれた分析機能で、オブジェクトストレージの使用状況やアクティビティの傾向を組織全体で可視化し、コスト削減の機会を特定するのに役立ちます。S3 Storage Lensは、すべてのS3アカウントで無料でご利用いただけます。また、アドバンスドメトリクスにアップグレードすることで、追加のメトリクス、インサイト、データ保持期間の延長を有効にできます。 このブログを読まれた方は、S3 Storage Lensを使って典型的なコスト削減の機会を特定する方法と、そのコスト削減を実現するための変更を適用する方法について、基本的な理解を得られるかと思います。

Read More

SAP ABAPシステムからAmazon SESでメール送信

はじめに SAPシステムの運用において、最も一般的な要件の1つは、メールの送信です。メールの送信は、監視やアラート(Solmanなど)、バッチ処理またはプロセスチェーン、ワークフローなど、複数の異なる領域では発生します。SAPシステムをAWSに移行することに伴い、オンプレミスで稼働しているメールサーバーを削除するか、またはSMTP (Simple Mail Transfer Protocol)サーバーのためにわざわざAmazon EC2インスタンスをデプロイすることを避けたいと思うかもしれません。

Read More

Amazon WorkSpacesフレキシブル ワークフォース オファーについて(2021 年 8 月 1 日)

この記事は、Muneer Mirza による寄稿の Amazon WorkSpaces Flexible Workforce Offer Available on August 1, 2021 を翻訳したものです。 Covid-19 パンデミックが始まって以来、AWSでは AmazonWorkSpaces をお客様が迅速にスケールアップできるよう支援することに重点を置いてきました。その結果、お客様は従業員の安全を守りながら事業を継続することができました。 また、AmazonWorkSpaces をご導入いただいたお客様の多くは、リモートワークとオフィスワークの勤務配分は今後変化してくだろうと語っています。 AWS は、お客様がリモートワーカーとオフィスワーカーの適切な勤務配分を容易に判断できる様ご支援致します。

Read More

[AWS Black Belt Online Seminar] 猫でもわかる、AWS Glue ETLパフォーマンス・チューニング 資料公開

「猫でもわかる、AWS Glue ETLパフォーマンス・チューニング」 の AWS Black Belt Online Seminar についてご案内させて頂きます。 今回は「前編(基礎知識編)」 と「後編(チューニングパターン編)」 の二本立てとなっております。 視聴方法: 下記ページにて資料を公開いたしましたので、オンデマンドでご視聴いただけます。   202108 AWS Black Belt Online Seminar 猫でもわかる、AWS Glue ETLパフォーマンス・チューニング 前編 202108 AWS Black Belt Online Seminar 猫でもわかる、AWS Glue ETLパフォーマンス・チューニング 後編 AWS Black Belt Online Seminar オンデマンド動画 コンテンツ 一覧 AWS サービス別資料 (すべての過去資料が閲覧できます)   猫でもわかる、AWS Glue ETLパフォーマンス・チューニング IT 知識レベル:★★★★☆ | AWS […]

Read More

[AWS Black Belt Online Seminar] AWS Managed Microsoft AD 資料公開

「 AWS Managed Microsoft AD 」 の AWS Black Belt Online Seminar についてご案内させて頂きます。 視聴方法: 下記ページにて資料を公開いたしましたので、オンデマンドでご視聴いただけます。   202108 AWS Black Belt Online Seminar AWS Managed Microsoft AD AWS Black Belt Online Seminar オンデマンド動画 コンテンツ 一覧 AWS サービス別資料 (すべての過去資料が閲覧できます)   AWS Managed Microsoft AD IT 知識レベル:★★★☆☆ | AWS 知識レベル:★★★☆☆

Read More

Amazon CloudFront の CNAME を管理するための新しい API と機能について

Amazon CloudFront は、ListConflictingAliases と AssociateAlias という 2 つの新しい API のリリースを発表しました。これらの API は、 CNAMEAlreadyExists エラーコードが発生した際に、代替ドメイン名(CNAME)を探したり、移動させたりする必要がある場合に便利です。さらに、アカウント間でワイルドカードの CNAME を使用する際に、より多くのユースケースで利用することが可能になりました。API について詳細を紹介する前に、このブログではまず CNAMEAlreadyExists エラーコードの背景を少し説明し、CloudFront ディストリビューションで CNAME 管理の自由度を高める方法について説明します。

Read More

[SAP on AWS] 可用性と信頼性を実現する仕組み

アマゾンのCEOであるアンディ・ジャシーの言葉を借りれば、『経験のための圧縮アルゴリズムは存在しません』ということになります。5000を超えるSAPのお客様がAWSを利用されていることにより、AWSはSAPワークロードの革新のためのプラットフォームとなっています。AWSはお客様起点の行動指針に基づくというリーダーシップ・プリンシプルに基づき、SAPのお客様が世界中のAWSリージョン内で堅牢性と信頼性の高い且つスケーラブルなSAPシステムを構築できるよう、多様なツールやサービスを提供しております。このブログでは、AWSプラットフォーム上に信頼性の高いSAPシステムを構築するための複数のAWSサービスについて紹介します。

Read More
WeeklyAWS

週刊AWS – 2021/8/16週

みなさん、こんにちは。AWSソリューションアーキテクトの小林です。 今年はすっきりしない天気が続いたせいか、例年ほど毎日猛暑という印象がないような気がします。過ごしやすいのは良いのですが、日課にしている自宅周辺のウォーキングがやりづらいのがネックですね。天気が悪い日は自宅に置いてあるフィットネスバイクを使って運動するのですが、外を歩くのと比べると爽快感に欠ける部分があるのも事実。雨具を用意して雨の日も外に歩きに行けるようにするべきか、思案しているところです。 さて、8月16日週のアップデートを振り返ってみましょう。

Read More

Amazon FSx for Windows ファイルサーバーでエンドユーザーアクセスのセキュリティ通知機能を実装する

このブログはJaroslav Skrickij (Sr. Solutions Architect at AWS)によって執筆された内容を⽇本語化したものです。原⽂はこちらを参照して下さい。 AWSでは、セキュリティは最優先事項です。お客様のデータへのエンドユーザーのアクセスを記録することは、多くのお客様の内部セキュリティポリシーやコンプライアンスニーズを満たす上で重要な要素です。エンドユーザーアクセスの監査ログは、定期的なセキュリティ監査やセキュリティインシデントのフォレンジック調査に利用されます。しかしながら、お客様は新たに発生するセキュリティリスクを事前に評価し、悪意のあるユーザーが引き起こす可能性のある被害を軽減するために、不審なアクセスをほぼリアルタイムで知りたいケースもあります。データセキュリティ管理者は、共有ファイルストレージに繰り返し不正アクセスが発生した場合や、大量のファイルが予期せず削除された場合などに、迅速な対応を求められます。

Read More